しこり

しこりにが出来る原因として考えられるものには、大きく分けて3つの状態があります。乳がん、乳がん以外の病気、月経前にできるしこりの3つです。このうち乳がんの比率は低くて、しこりの約9割は乳がん以外の症状です。

年齢の違いでなりやすい病気も変わるようです。一般的には、線維腺腫、乳腺賞、葉状腫瘍、嚢胞(のうほう)、乳腺炎、乳管内乳頭腫があります。

月経前に出来るしこりは痛みがある場合が多く、複数現れることもあります。これはホルモンの影響で体液が乳房組織に集まることが原因でなります。

病気とは関係ない場合が多く、若い方でも起こる可能性があります。感覚としては何となく硬いしこり、という感じのようです。定期検診でしこりが発見されて再検査したけど異常なし。よくよく考えてみると月経前だったという意見も度々あります。

でも、いつまでたっても【しこり】が消えない場合は検診を受けてください。素人的な判断は危険ですから!また、最近は自己検診の方法も雑誌などで紹介されていますが、この方法を間違って行い、しこりがあると勘違いするパターンもあります。

基本的には指の腹でなぞるようにして触診をするのですが、間違って乳腺を摘んでしまうと、しこりと感じてしまいます。自己検診も、【乳がん触診体験】や【自己触診セミナー】などを受けてからの方が良いと思います。

このときに使う触診模型は、医師も研修に使うものなので、貴重な体験が出来ると思います。各都道府県、自治体、民間の企業で行っているようなので、この機会に一度体験してみてはどうでしょう。

関連エントリー

Copyright ©  胸や脇のしこりの見方と乳がん検診ガイド All Rights Reserved.